岡本昭彦(吉本社長)発言がヤバい!解雇辞任の声も!性格や家族も調査!

こんにちは~「まにゃまにゃ」ですヽ(^o^)丿

いまとても話題になっている

雨上がり決死隊の宮迫さん

ロンドンブーツ1号2号の田村亮さん

直営業問題・・

2人は自身に弁護士を付け、

直接記者会見をされましたね。

見ていて心苦しかったです。

知らなかったとはいえそういったところに行ってしまったのもそうですが、

何よりも最初は金銭を受け取っていないというウソをついてしまったことで

ここまで事が大きくなってしまったと思いますが、

いまはそんなことよりも

次は岡本社長の発言が問題視されておりますね~。

今日はそんな岡本社長について調べていきたいと思いますっ!

ズームイン

 

プロフィール

 

名前:岡本 昭彦(おかもと あきひこ)

生年月日:1966年12月23日

現吉本興業株式会社代表取締役社長

通称:おかもっちゃんと呼ばれ親しまれていた。

 

どんな性格?

 

ニュースでも出てましたが、

元々横柄な性格だったようで、

ダウンタウンの松本さんから注意されていたようですね(゜o゜)

 

家族は??

 

ご家族について調べましたが、全く情報が出てきませんでした。

いままでのテレビ番組等でも家族に触れたものはなかったのと、

会見でも指輪はされていなかったので、

そもそも結婚されていらっしゃるのかもわかりません。

情報分かり次第追記していきますね(*^^)v

 

今回の騒動の発言とは??

引用:YouTube

 

直営業をし、金銭授受をしていたとして吉本興業から契約解消されている宮迫さんと、謹慎中の田村亮さんが、7月20日に直接記者会見をしました。

その後、岡本社長が記者会見をするとニュースが出ましたね。

 

引用:YouTube

7月22日に記者会見をされました。

今回の件では、ダウンタウンの松本さんやさんまさんや極楽とんぼの加藤さんも動いていらっしゃいます。

吉本興業、所属芸人から不満続出で分裂危機・・岡本社長がダラダラ5時間半会見

雨上がり隊の宮迫博之(49)、ロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)ら所属芸人11人が直営業をし金銭を受け取っていた問題で、吉本興業の岡本昭彦社長(52)が22日、東京都内で会見し、騒動を謝罪した。

契約解消した宮迫の処分撤回を表明して復帰を呼びかけたが、宮迫と亮が応じるかは未定。

また、お笑いコンビ、極楽とんぼの加藤浩次(50)がこの日、レギュラー番組で「社長、会長の体制が続くのなら吉本を辞める」と明言も、岡本社長と大崎洋会長(65)は辞任を否定。笑いの王国が分裂危機に陥った。

問題発覚から47日目、ようやく経営トップが会見した。

宮迫と亮の謝罪と”告発”を受け、苦渋の選択ともいえる追い込まれた状態での釈明。

その内容はお粗末のひと言に尽きた。

300人超の報道陣が殺到した会見は、全ての質問に答える形で午後2時にスタートし、終了したのは同7時半。途中、約10分の休憩をはさんで5時間半にも及んだ。

岡本社長は騒動を謝罪した上で、「コンプライアンス(法令順守)を徹底し、芸人ファーストで物事を考えます」と表明。

契約解消の宮迫と解雇を覚悟した亮が捨て身で謝罪会見を行ったことに「本当につらい思いをさせた」と頭を下げ、「もし彼らの気持ちが受け入れてもらえるのなら…」を涙。その直後、宮迫の処分撤回を発表した。

決裂状態の亮も含めた2人が受け入れる条件付きだが、「同じテーブルに座って、どう信頼を取り戻せるか話し合いたい」と決意表明した。ダウンタウンの元マネージャーだった大崎会長と太いパイプを持つ松本人志(55)が仲裁に乗り出したとはいえ、溝が簡単に埋まって2人が吉本に復帰するとは考えづらい。

信頼関係を損ねた原因は社長の暴言にある。

「会見するのなら全員クビ」と言ったことに岡本社長は「彼らに被害者への思いが感じられなかったのと父親が息子に「もう勘当や」という気持ちで言った」と弁明。

「テープ回してないやろうな?」の発言には「空気を変えるため冗談で和ませようと思った。相手がパワハラと感じるのなら、そうでしょう。僕の全く駄目なところで不徳の致すところ」と苦しい言い訳をした。

自身の進退については大崎会長とともに4月までさかのぼって1年間50%の減俸のみで、「まだまだいろんな調査があるので辞任は考えていません。私自身が変わることで評価をしていただければ」と明言。

パワハラに加え、経営トップとしての会社の不祥事の責任を減俸だけで済ませ、社長の椅子にしがみつく姿勢に報道陣から失笑が漏れた。

岡本社長の会見前、日本テレビ系「スッキリ」に生出演した加藤は、宮迫と亮の会見を番組内で見て「こんな会社あるのか。経営側、絶対変わらなきゃ駄目。でないと僕は退社します」とまで言い切った。松本が「大崎さんが辞めるときは僕も辞める」と言ったのは対照的だった。関係者によると、社内では直営業騒動の収拾に携わっていた取締役の1人が20日付けで退社しているという。

岡本社長は泣いたり、言い訳したり、会社のトップとは思えない回りくどい釈明でダラダラ5時間超も回答。社長の会見後には退社を希望する社員も出ているという。

また、NON STYLEの石田明(39)ら所属芸人もSNSなどで不満を爆発させており、加藤に同調する芸人が出ないともかぎらない。宮迫が加藤とタッグを組んだ場合、不満分子がそこへ集結する可能性があり、吉本の分裂は絵空事ではない。

引用:サンスポ

 

上記のようにニュースでも出てます。

さんまさんは自分の所属している個人事務所へ入れたい趣旨のことを言っているともニュースででてました。

 

松ちゃん 会見受け宣言、吉本内に”松本興業” さんまも個人事務所で「宮迫面倒見たい」

宮迫と亮の会見を受けすぐさま実現させたフジテレビ「ワイドナショー」の生放送で、ダウンタウン松本人志(55)が画期的プランを明かした。

「吉本内に”松本興業”じゃないですけど僕の部署をつくってくれと。やらかした子やイエローカードの子たちを、俺が保証人になるからとちゃんと生かしたってくれと」。真剣なまなざしで訴えた。

吉本はお笑いを志す者に幅広く門戸を開く社風がある。その結果約6000人もの芸人が在籍するマンモス事務所となった。結果的に監視の目が届かず、グレーゾーンに手を出す者も現れる。

今回の騒動では契約解消される芸人が出たが、松本は「お笑いを愛する人間が、自分から辞めるならともかく上から言われてクビっていうのは絶対に違う」と語気を強めた。

松本は今回の騒動発覚後、宮迫から相談を受け助言をしたが、聞き入れられなかったことを明かしている。この日の放送では「1ヶ月以上連絡を取らなかった」と一線を引いていたとも話した。ただ、宮迫と亮の会見を見て、考えが変わったとした。

「知らなかった事実があまりにも多すぎ。ここまで追い込んだ会社は絶対に良くない」と2人に理解を示した。

実は、吉本の大御所の1人である明石家さんま(64)も、行き場のなくなった宮迫を、自身の個人事務所で受け入れるべく、実際に動いている。

スポニチ本紙の取材によると、さんまは吉本が宮迫との契約解消を発表した19日、吉本の岡本社長と直接会い、処分内容や経過について説明を受けた。そこで「”宮迫が辞めるなら面倒を見たい。このまま終わるのはアカンやろ”と伝えたそうです」(放送局関係者)。

番組で共演しており、宮迫の才能も認めている。

別のテレビ局関係者は「吉本に籍を置きながら個人事務所を持つさんまさんの立ち位置は独特。さんまさんが受け皿となった場合、吉本からの影響を直接的に受けることもない。どれくらいかかるかは分からないが、復帰はスムーズにできる」と話す。大崎会長と深い信頼関係のある松本が「松本興業」の構想を実現できれば、同じような効果が期待できる上、宮迫と会社の信頼関係を改善するきっかけになる可能性もある。

吉本の2大巨頭が宮迫を受け入れる意思を明確にした背景は、2人とも、今回の騒動で吉本が見せた対応への疑問を感じていることにある。松本は放送で、宮迫らが金銭受領を認めたにもかかわらず吉本側から「静観する」と聞いたときに「吉本興業にはいたくないかも、と思った」と明かし、宮迫らが岡本社長に遭いたいと頼んでもかなわず、会見も却下し続けた経緯に「時代を読み違えた会社」と痛烈に批判。「吉本はこのままじゃ壊れていくしつぶれていく」と危機感をあらわにした。

引用:スポニチ

 

「お前らテープ回してないやろな」という発言に関して、

冗談と言いますか、和ませようとしたと言ってましたが、、

ん~・・冗談・・かぁ・・

ちょっと言い訳が過ぎたかなぁと思いました。

あの状況で冗談、和ませるためっていうのは難しいのでは・・

わたしがその状況だとすると、冗談で言ってるとは絶対に思えないと思いますね。

今後どのようになっていくのか、

新しい情報が出次第お伝えしていきますねっ(^^)/~~~

 

最後までご覧頂きありがとうございました(*^_^*)

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です